経営革新計画

経営革新計画は、中小企業が「新事業活動」に取り組み、「経営の相当程度の向上」を図ることを目的に策定する中期的な経営計画書です。認定支援機関を利用することで現状の課題や目標が明確になるほか費用の補助や税制優遇を受けられる可能性があります。

【 認定支援業務 】
1.経営革新計画策定
2.金融機関調整
3.補助金申請支援
モノづくり・商業・サービス 事業再構築
​経営継続 小規模企業持続化事業承継・引継ぎ支援

※経営革新等支援機関
平成24年8月30日に「中小企業経営力強化支援法」が施行され、 中小企業に対して専門性の高い支援事業を行う経営革新等支援機関を認定する制度が創設されました。認定制度は、税務、金融及び企業財務に関する専門的知識や支援に係る実務経験が一定レベル以上の個人、法人、中小企業支援機関等を、経営革新等支援機関として認定することにより、 中小企業に対して専門性の高い支援を行うための体制を整備するものです。

認定支援機関登録 No 105313011012
ティー・エム・アソシエイツ株式会社